1cmの光 作詞曲 與那覇良大


『いつも通り』ってなんだっけ?
窓に映る自分に問いかけてみる
描いた未来と違うため息ばかりの現実
『心配かけたくない』と
涙目まじりの嘘の笑顔作ってちゃ
自分は消えてくし
大事な人も傷ついてしまうよ

もう誰の役にも立ててないだなんて
思わないでね、絶対。
だって僕の過去に君がいなければ
ここに辿り着けていない

辛く傷ついた事の方が
心に残ってしまうけど
楽しかった事を思い出せば
自然とまた歩いてゆける
無理に強くならなくていい、
弱さを見せ合える強さと
大事なものを守る力さえあれば
自分が誇らしくなるよ

指折り数え合って
心待ちにしてたあの日を覚えてる?
家族とも似てる
こんなにも心の寄り添える人



それでも誰の役にも立ててないだなんて
まだ言うのかい?君は
水たまりに映る自分踏みつけて
好きな明日を掴み取れ

なかなかなりたい自分にはなれなくて
嫌にもなるけど
一歩ずつ歩いてゆく方が
大事なものは増えてゆく
過去の自分が今を作り今の自分が未来を作る
そう思えたら無駄な事なんてないし
自分にも優しくなれるよ

だれでも自分の中に嫌いな部分があって
それを抱えながら生きている
だからその部分を好きって言われたら
自分も好きになってあげてよ

辛く傷ついた事の方が
心に残ってしまうけど
楽しかった事を思い出せば
自然とまた歩いてゆける
それでも君を笑う奴には
そいつに胸張って言ってやれ
『大事なものを守る力さえあれば
自分が誇らしくなるよ』って
涙ながらに見せた笑顔のVサイン、
君は素敵だよ。